金蘭の麻辣刀削麺が辛すぎて咳き込む

刀削麺が食べたくなったので金蘭へ。
下高井戸で刀削麺が食べられるとはいい時代になったものだ。

金蘭の麻辣刀削麺
麻辣刀削麺 800円(以下全て税別)
あーーやっちまった!って感じの深紅色のスープ。これ絶対辛いやつだ。
ひとくちスープを飲んで咳き込む、やっぱ辛い、辛い。全部食べられるかな・・・。

金蘭の刀削麺
麺はこんな感じで、麺とワンタンの良いとこ取りの食感。
麺をすすって咳き込む。辛いよー。

金蘭の生ビール
生ビール 380円
救世主のビール、ビールよりもラッシーのほうが良い気もする。

金蘭の焼き餃子
焼き餃子 300円
ビールには餃子、現実逃避できる組み合わせ。
お店の人が黒酢で食べると美味しいと言ってくれたので、醤油と黒酢で食べてみたら本当に美味しかった!餃子はこの組み合わせをスタンダードにするべきだね。

小皿料理は300円でメニューが豊富。小皿料理と言ってもボリュームがあるので、ビールと小皿料理2皿もあればお腹がいっぱいになるかもしれない。

金蘭の外観
最後の方は辛さにも慣れてきて完食することができた、美味しいと感じたのは最後の最後でスープを飲んだときだったので、辛いものが好きな人は是非チャレンジして欲しいな。
本場の人はもっと辛くするそうで、お店の人にお願いすると辛くしてもらえるらしい。
辛いものが得意じゃない人は辛さを控えめにして、美味しさ最初から味わえるようにしたほうがいいね。

新ブログの訪問歴はこちら → 金蘭
過去の訪問歴はこちら→ 金蘭

店名 金蘭
住所 東京都世田谷区赤堤5-26-3 地図
TEL 03-6379-4192
営業時間 10:00~14:30/17:00~23:00
定休日 水曜

訪問メモ:
本場四川の職人が作る中華料理の居酒屋さんが業態変更して唐揚げ無料の居酒屋さんになったけど、また中華居酒屋に戻ったみたい。テーブル席が増えて10人くらいの宴会にも対応できるようになった。ボリューム満点で、下高井戸で刀削麺を食べられる貴重なお店。