茶そば「いな垣」で昼飲み

家族を連れて茶そばの「いな垣」でランチ
どの駅からも遠く行きづらいけど、菅原神社に寄ったついでに行くといいんじゃないかな。

いな垣のきじ焼き
きじ焼き 900
山椒がかかっていて、さっぱりとした味わい。
熱燗は剣菱 1合 500円

いな垣の親子丼
親子丼 1200円
周りを見渡すと食べている人がいつも多いので人気メニューなのだと思う。
茶そば屋さんなのに親子丼を注文するのだから美味しいと思う。
実際食べるとやっぱり美味しい、子供達が競って食べるくらい美味しい。

いな垣の野菜天もり蕎麦
野菜天もり 1300円
でもやっぱり茶そばは外せない。
ひとくち食べて鰹だしの後に来るお茶の香りが素晴らしい。

いな垣の野菜天ぷら
野菜の天ぷらもいいね、さっくり美味しい。

いな垣の内観
内観はこんな感じ、子供用椅子もあるんだね。
混んでいるイメージがあるけど、ちょっと遅めに行けば案外空いている。

いな垣の日本庭園
窓際に座ると綺麗なお庭を眺めながら食事ができる。

いな垣の外観
ちょっとお酒を飲んで美味しいお蕎麦を食べる、これって幸せだよね。

過去の訪問歴はこちら→ いな垣

店名 茶そば いな垣
住所 東京都世田谷区松原4-20-1 地図
TEL 03-3328-4914
営業時間 平日 11:00~15:00/17:00~20:00
土日・祝 11:00~20:00
定休日 木曜(祝日時は翌日)
第4水曜(祝日時営業)
Website http://chasoba-inagaki.com/
twitter https://twitter.com/chasoba_inagaki/
facebook https://www.facebook.com/lnagakl

訪問メモ:
どの駅からも遠く、陸の孤島にある茶そば屋さん。下高井戸駅からも12分、最寄りの駅の松原駅からも10分弱歩く必要がある。閑静な住宅街にある立地と、店構え、日本庭園を眺めながらの食事は都会の喧騒を忘れ、ゆったりとした贅沢な時間を過ごせること間違いなし。茶蕎麦は鮮やかな緑色で美しく、食べるのをためらうほど見入ってしまう。茶蕎麦が有名なお店だけど常連さんは親子丼を注文することが多い。茶蕎麦のおはぎなんて変わったメニューもある。